郵便はがきとポスト

サイトマップ

情報たくさん圧着ハガキでしっかり広告

広告やの為にダイレクトメールを出す際に、封筒にチラシを入れて発送することも多いのですが、封書の料金ははがきよりも高くなってしまいます。また、チラシを印刷して、封書に入れて・・・といった作業が必要になり大変に手間や人件費がかかります。その点、はがきでの広告郵便なら安くつくのですが、狭い紙面のなかでは情報量がどうしても限られてしまいます。そこで、圧着ハガキを利用してダイレクトメールを送ると封書よりも安く、しかもしっかりと情報を伝えることができるようになります。圧着ハガキはめくると普通のハガキサイズの2倍・3倍に広がり、その分多くの情報を詰め込むことができるのです。お客様にしても、封書を開けて、中身を出して、チラシを開いて、という手間がかからないために、気軽に確認できるというメリットがあります。そのため、封書よりもしっかり中身をみてもらえるという可能性が高まります。圧着ハガキ広告の作成は業者に依頼するととても簡単にできます。専門の業者なら、圧着ハガキならではのプランを取り揃えており、効果的な広告を作ることができます。広告の印刷・宛名の印刷・発送まですべて請け負ってくれる業者もあり、簡単にまた安く、効果的な広告郵便を発送することができるはずです。

最新情報

ダイレクトメールの費用を減らす圧着ハガキ

近年では広告郵便として、圧着ハガキが選ばれるようになってきました。圧着ハガキは普通のハガキと料金は同じですが、多くの情報を効率的に網羅することができるのが、大きなメリットです。また、送った人にだけ情報を伝えることができますから、ターゲットを絞った宣伝活動ができてビジネスにつながりやすいです。圧着ハガキのタイプも様々あり、2つ折りタイプはコンパクトなのに情報量に優れています。Z…

情報たくさん圧着ハガキでしっかり広告

広告やの為にダイレクトメールを出す際に、封筒にチラシを入れて発送することも多いのですが、封書の料金ははがきよりも高くなってしまいます。また、チラシを印刷して、封書に入れて・・・といった作業が必要になり大変に手間や人件費がかかります。その点、はがきでの広告郵便なら安くつくのですが、狭い紙面のなかでは情報量がどうしても限られてしまいます。そこで、圧着ハガキを利用してダイレクトメールを送ると封書よ…

印刷可能範囲が広いので視覚効果が高い圧着ハガキ

商品の宣伝を載せる時に、圧着ハガキの場合だとそれだけたくさんの文章や写真を印刷することができるので視覚的なメリットとなります。通常のハガキとは違い紙を剥がすことができる中面に印刷するため、家庭用プリンタで作ることできない特別なものなので、作成は業者に依頼するのが賢明です。圧着ハガキが商品の広告に適しているのには、まず印刷可能になる範囲が大きいことがメリットしてあります。…

圧着ハガキを広告郵便で利用するなら業者に依頼しよう

圧着ハガキとはニスやのりを使用して用紙を圧着したハガキのことを言います。よく広告郵便として自宅や会社へ郵送されているのを見たことがある方も多いではないでしょうか。会社や店舗が広告郵便としてハガキを使用する場合、通常のハガキより多くのメリットがある圧着ハガキが選ばれるケースが多いのです。圧着ハガキなら用紙を圧着させるので、通常のハガキの2~3倍の情報量を掲載することができるのです。また圧着され…

TOP